時計は世界共通!国際結婚贈呈品にも三連時計

シェアする

三連時計が国際結婚の贈呈品に最適だということをご存知でしたか?何かを順番に回す際、「右回り」や「時計回り」という言い方をすることがあります。あまり「左回り」というのは聞きません。でも、この「時計回り」=「右回り」って、世界共通なのです。なぜなのか、そして、いつからこうなったのか、チェックしておきましょう。

●時計周りは世界共通!時計は国境を越える

実はこの「時計回り」、世界共通なんです。なぜこれが世界共通になったのかというと、日時計の「針」、つまり、地面に投影された太陽が作る影が右回りに動くことに由来しています。太陽の動きは東→南→西であることから、その影は西→北→東という右回りになります。機械式の時計もこの運動に合わせたと言われています。日時計の針の動きは、私たちの住んでいる北半球では確かにこの通りですが、南半球では逆の左回りになります。しかし、機械式の時計が作られ、文字盤が必要になった文明が北半球に集中していたため、右回りが時計回りということになったようです。

時計が世界共通ということは、国際結婚も増えている昨今、結婚式での両親へのプレゼントにも最適ということです。言語が違っても、時間の流れは同じで時計も共通というなら、結婚式での両親へのプレゼントには木製の三連時計がおすすめです。海外の方も、木のぬくもりや温かみを好みますので、結婚式の両親へのプレゼントにはおしゃれな木の時計が喜ばれそうです。

三連時計には、家族の繋がり、両親に大切に育ててもらった時間、かけがえのない存在への愛、そうしたものがたくさん詰まっています。その大切な一つ一つは国を超えても大切にされるものだと思います。三連時計を結婚式の両親へのプレゼントとして手作りされる新郎新婦も増えています。

●手作り教室も実施。国際結婚にはぜひ三連時計を

北は仙台から南は宮崎まで、全国12店舗で手作り教室を開催しています。結婚式の際に、両親へ想いのこもった三連時計をプレゼントした新郎新婦からは、結婚式後も「離れていても、同じ時を過ごしている」という気持ちになれると、喜びの声が多く寄せられています。結婚式用のプレゼントとして三連時計を手作りするコースは、一枚板を切るところから始めるコース、3枚にカットされた板をデザインするコース、完成済みの三連時計に好きなメッセージを入れるだけのコースと、時間やこだわりによって3コースから選べます。結婚式前に両親への想いを共有しながらプレゼントを共同作業で作るのも素敵ですよね。作業風景は写真撮影されCD-Rでの持ち帰りもできるので、結婚式の演出として流せば、もう一つのプレゼントとして両親の感動もひとしおです。

手作りする時間がない場合は、ネットでの簡単オーダーも受け付けています。手作りでもオーダーでも、プレゼントに込めた両親への想いは変わりません。今までの「感謝」とこれからの「よろしく」を込めて、結婚式で両親へプレゼントされてはいかがでしょう。

投稿者:

最新の記事

  • 両親贈呈品

木の暮らし大宮店でバレンタインイベントを開催!

結婚式での両親贈呈品の定番商品ともなって…

10か月 前
  • 両親贈呈品

きらきら素敵な三連時計♡スワロフスキーで特別感をだそう!

世界に一つだけ!キラキラ輝く「三連時計」…

11か月 前
  • 両親贈呈品
  • 人気の記事

孫からおじいちゃんおばあちゃんへ!喜ぶこと間違いなしのプレゼント♡

大好きなおじいちゃん、おばあちゃんに手作…

11か月 前
  • 両親贈呈品

重圧感がGood♡ブラックウォールナットが可愛い!

おしゃれなプレゼントで結婚式が盛り上がる…

11か月 前
  • 両親贈呈品

動物大好き♡そんなカップルはアレを付けると可愛さ倍増!

猫ちゃん、ワンちゃん、ウサギにゾウまで!…

11か月 前
  • 両親贈呈品
  • 人気の記事

「時間がない!」でも大丈夫!完全オーダーメイドで叶う一生モノのプレゼント

時間がない人向け!両親へのプレゼントは「…

11か月 前