三連時計は「クリの木材」が人気!クリの由来&語源・気になるマナー

シェアする

高級感重視のご夫婦には「クリ材」がおすすめ

実用性とユニークさを兼ね備えた結婚式のプレゼントとして、木の暮らしの「三連時計」をお選びいただいています。

結婚式の思い出として末永く愛用したいカップルには「クリ材の三連時計」が人気です。耐久性と人生のターニングポイントにふさわしい高級さで、ご両親も新郎新婦も納得のプレゼントになりますよ。

プレゼント前に知りたい「クリ(栗)の木」の語源・由来

日本人にとって最も馴染み深いとされるのが「栗の木」です。その実が食用とされたのは縄文時代にさかのぼり、繁栄を司る神聖な木とみなされていました。

クリは古くは「黒い実」と呼ばれており、現代風になまって発音された言葉です。「結婚式に黒?」と思いますが、黒は何色にも染まらないことから厄除けの意味があり、江戸時代には新郎新婦のテーマカラーとして好んで使用されていました。結婚式のあと、既婚女性となった人が「お歯黒」をしたこともよく知られていますね。

黒は結婚生活の長い夫婦に対する敬いの色でもあり、ご両親へのプレゼントにも最適です。

稀少木材でご両親も納得!クリの木の実用性と「木言葉」

そんなクリの木の“木言葉”は「真心」「満足」「繁栄」です。メッセージ性のあるご両親へのプレゼントをお探しのかたにぴったりですね。

クリの木はポリフェノール類を多く含み、虫食い・カビに対する極めて高い耐久力を持ちます。田園地帯や自然の多い地域にお住まいのご両親にも、安心して使っていただけます。

クリの木はかつて庶民的な木材として親しまれてきましたが、今では伐採できる数が減少して高級木材となりつつあります。

「結婚式だからこそ、ご両親へハイクオリティなプレゼントを用意したい」という人にもおすすめします。

結婚式で両親に「クリの木材」をプレゼントするのは失礼?

クリには「公平」という意味もあります。目上の人にプレゼントすると「私を公平に扱ってほしい」というメッセージになるため、失礼だという意見もあります。

しかし、結婚式でのご両親と新郎新婦の関係であれば、マナー違反になることはありません。前述の通り稀少木材になりつつあるクリの木は、どんな関係の人へのプレゼントでも珍重される傾向にあります。

それでもご心配なら、司会のかたに“木言葉”を伝えてプレゼントの場面で活用していただくと安心です。

結婚式ならではの特別なプレゼントに、クリの木の「三連時計」を

耐久性が高く古くから家具に使われてきたクリ材は、こだわり派のご両親も納得していただける素材です。結婚式で敬意と感謝の意味を込めるのにふさわしく、ご両親とともに新しい歩みへと想いを馳せることが出来ます。

「結婚式は二次会だけ」という方も、特別感のあるプレゼントとしてお友達に印象付けることが出来ますよ。長く愛用してもらいたいプレゼントは、クリの木の三連時計を選んでみましょう。

投稿者:

最新の記事

  • 両親贈呈品

木の暮らし大宮店でバレンタインイベントを開催!

結婚式での両親贈呈品の定番商品ともなって…

10か月 前
  • 両親贈呈品

きらきら素敵な三連時計♡スワロフスキーで特別感をだそう!

世界に一つだけ!キラキラ輝く「三連時計」…

12か月 前
  • 両親贈呈品
  • 人気の記事

孫からおじいちゃんおばあちゃんへ!喜ぶこと間違いなしのプレゼント♡

大好きなおじいちゃん、おばあちゃんに手作…

12か月 前
  • 両親贈呈品

重圧感がGood♡ブラックウォールナットが可愛い!

おしゃれなプレゼントで結婚式が盛り上がる…

12か月 前
  • 両親贈呈品

動物大好き♡そんなカップルはアレを付けると可愛さ倍増!

猫ちゃん、ワンちゃん、ウサギにゾウまで!…

12か月 前
  • 両親贈呈品
  • 人気の記事

「時間がない!」でも大丈夫!完全オーダーメイドで叶う一生モノのプレゼント

時間がない人向け!両親へのプレゼントは「…

12か月 前