<結婚式>両親へプレゼントは三連時計

シェアする

<結婚式>両親へプレゼントは三連時計

結婚式、両親へ。プレゼントは「木の暮らし」

結婚式のご予定がある方はぜひ!大切なご両親へ贈るプレゼント探しはお済みでしょうか。私たち「木の暮らし」では世界に一つしかない「三連時計」の製作と販売を行っています。結婚式、ご両親へのプレゼントに最適なアイテムですので、ぜひチェックしてみてください。

 

年輪が作られていく仕組みとは

木の樹皮の内側、浅い部分に形成層があり、そこから成長した層が木の重心に向かって重なり、細胞が木質化することで年輪が作られていきます。この成長は春から秋にかけて行われ、春から夏までに木質化した層を早材、夏から秋にかけてできた層を晩材と言います。この早材と晩材の境目、つまり成長が止まる冬の時期が指し挟まれることで両者の色の違いが明確になり、色の段差が木目となるのです。これは四季のない環境では起こりにくく、それゆえ熱帯雨林の植物は木目がはっきりしません。「木の暮らし」では結婚式に最適な両親へのプレゼント、三連時計のご注文、手作りを承っています。

 

なぜ木目のうねりができるの?

木目のうねりはその樹木の味わい深さとなる重要な目印です。ではなぜ木目のうねりができるのでしょうか。うねりは育った環境と木自身の重さ、つまり自重によってつくられ、その形は同じ種類の木でも個性が出てきます。木は葉や枝が多くなればなるほど風や雪などの負荷がかかるようになりますが、その負荷に対し木はバランスを保とうと、内部の細胞の生長をコントロールして対応しようとします。これを内部応力と言いますが、それによってうねりの部分が発生すると考えられています。「木の暮らし」では結婚式に最適な両親へのプレゼント、三連時計のご注文、手作りを承っています。

 

木目が刻まれていく秘密

樹木がもつ自然環境に対し対応する力、「応力」は力学的な自己最適化です。木目はこの応力が刻まれたものと考えられなくもありません。というのも、風や雪などで常に負荷がかかる部分をより太く成長させ、より力強い年輪が刻まれます。また気が太くなればなるほど根元の方が自重が掛かるため、自身を支えるためにじわじわとゆっくり生長させ、細かい年輪を刻んでいきます。「木の暮らし」では結婚式に最適な両親へのプレゼント、三連時計のご注文、手作りを承っています。

 

結婚式、両親へのプレゼントは三連時計

ここまで、結婚式で両親へのプレゼントは三連時計について紹介しました。三連時計は世界に一つだけのオリジナリティあふれる記念品として、多くの方にご愛用頂いています。結婚式にご両親へ贈る、ユニークなプレゼントをお探しの方はぜひ当店をご利用ください。

結婚式、両親へ。プレゼントは「木の暮らし」

投稿者:

最新の記事

  • 両親贈呈品

木の暮らし大宮店でバレンタインイベントを開催!

結婚式での両親贈呈品の定番商品ともなって…

9か月 前
  • 両親贈呈品

きらきら素敵な三連時計♡スワロフスキーで特別感をだそう!

世界に一つだけ!キラキラ輝く「三連時計」…

11か月 前
  • 両親贈呈品
  • 人気の記事

孫からおじいちゃんおばあちゃんへ!喜ぶこと間違いなしのプレゼント♡

大好きなおじいちゃん、おばあちゃんに手作…

11か月 前
  • 両親贈呈品

重圧感がGood♡ブラックウォールナットが可愛い!

おしゃれなプレゼントで結婚式が盛り上がる…

11か月 前
  • 両親贈呈品

動物大好き♡そんなカップルはアレを付けると可愛さ倍増!

猫ちゃん、ワンちゃん、ウサギにゾウまで!…

11か月 前
  • 両親贈呈品
  • 人気の記事

「時間がない!」でも大丈夫!完全オーダーメイドで叶う一生モノのプレゼント

時間がない人向け!両親へのプレゼントは「…

11か月 前