結婚式で両親にプレゼントする「くり」の三連時計 木材の特徴とは

シェアする

なじみ深いからこそ喜ばれる。両親プレゼントにもおすすめの「くり」

くりと言えば、私たち日本人にとっては秋の味覚を思い起こさせるものですよね。

くりは、日本で古くから親しまれている木材で、家具や食器など身の回りのものにも多く使われてきたものです。

ここでは、結婚式で両親に贈るプレゼントに「くり」の三連時計を選んだ人に向けて、

木材にどのような特徴があるかを解説していきましょう。

くりとはどんな木?

大きく枝葉を広げ、綺麗な三角を描くような樹形が美しい栗の木。

ブナ科の落葉樹で、背が大きく育ちます。

グングンと天に向かって伸びていく様は、新郎新婦にとっても、両家の両親にとっても縁起のいいもの。

結婚式でプレゼントする三連時計の木材として、ふさわしいものだと言えるでしょう。

湿気に強く丈夫。日本の気候にマッチした木材

高温多湿の日本では、身の回りのあらゆるものが湿気によってあらゆる被害を受けてしまいます。

くり材は、湿気に強いので、梅雨時期はもちろん、少々環境の悪いところでに置いても安心。

永く美しい姿を保ってくれるので、結婚式で両親へのプレゼントに贈るのに最適です。

もちろん、あまりに劣悪な環境に置いては時計や木材に大きなダメージを与えてしまうので厳禁ですが、

他の木材に比べて耐久性に優れているので、まな板などとしてもよく使われているんです。

また、古くは鉄道の枕木として使われた歴史も。

その強さには昔から定評があります。

淡い色合いが美しい

くり材は、なめらかでほんのりツヤを感じさせる見た目が特徴。

淡い黄灰色から褐色で、木目替わりとはっきりしているので、素朴な雰囲気が魅力です。

主張しすぎない色合いは、肩の力が抜けたようなカジュアルな風合いがおしゃれな木材です。

ポピュラーとは言えない木。だからこそいい

くり材は、けやきや杉などのようなポピュラーな木材とは言えません。

しかし、栗の持つ木目や風合いに魅せられるコアなファンは多く、

家具職人の中には「くり材しか使わない」と断言する人もいるほど魅力的な木材です。

巷にそれほど多く出回っていないからこそ、両親へ個性ある結婚式のプレゼントを用意したいという人にはおすすめ。

両親にとっても、心に残る結婚式のプレゼントとなるでしょう。

まとめ

私たちの身近にあるくりは、2人からの感謝の気持ちを表す三連時計の素材として素敵な風合いを醸し出します。

プレゼントされた三連時計を見るたびに、両親たちの心に結婚式の時の思い出が素敵に蘇るといいですね。

結婚式、両親へのプレゼントとして、2人からの気持ちを込めたくりの三連時計をプレゼントしてはいかがでしょうか。

投稿者:

最新の記事

  • 両親贈呈品

木の暮らし大宮店でバレンタインイベントを開催!

結婚式での両親贈呈品の定番商品ともなって…

10か月 前
  • 両親贈呈品

きらきら素敵な三連時計♡スワロフスキーで特別感をだそう!

世界に一つだけ!キラキラ輝く「三連時計」…

12か月 前
  • 両親贈呈品
  • 人気の記事

孫からおじいちゃんおばあちゃんへ!喜ぶこと間違いなしのプレゼント♡

大好きなおじいちゃん、おばあちゃんに手作…

12か月 前
  • 両親贈呈品

重圧感がGood♡ブラックウォールナットが可愛い!

おしゃれなプレゼントで結婚式が盛り上がる…

12か月 前
  • 両親贈呈品

動物大好き♡そんなカップルはアレを付けると可愛さ倍増!

猫ちゃん、ワンちゃん、ウサギにゾウまで!…

12か月 前
  • 両親贈呈品
  • 人気の記事

「時間がない!」でも大丈夫!完全オーダーメイドで叶う一生モノのプレゼント

時間がない人向け!両親へのプレゼントは「…

12か月 前